LINEツムツム攻略情報!TUMURIN5(ツムリンゴ)へようこそ!無課金で高得点獲得!ルビーの裏技も大公開中です

カイロ・レンで高得点をゲットしよう!|その他消去系スキル(18)

ここでは、2016年5月の新ツム、カイロ・レンについてご紹介します。このツムは、レイと共に登場した限定ツムで、およそ2週間という短い期間でゲットしなければならないものです。果たして、カイロ・レンは強いのか、また、どんなスキルを持っているのかを詳しく見ていくことにしましょう。

カイロ・レン

ルビーが全然足りないょ~という方!!こちらも是非ご覧ください♪

カイロ・レンのスキル内容について

タイプ:その他消去系スキル(逆T字状にツムを消すよ!)
・スキルの効果範囲
スキルレベル1:消去範囲がSSサイズ
スキルレベル6(MAX):消去範囲が3Lサイズ
・ツム単体の基本点数
レベル1:160点
レベル50(MAX):1140点
・スキル発動に必要な消去数
15コ

スキルの特徴

ツムツムの強さをタイプ別にまとめてみた(1)|消去系①
消去系ツムで強いのはどれだ!?|既存のツムを比較してみた(1)

高得点を狙うポイント

カイロ・レンのスキルは逆T字状に消すというもので、画面下と立ての中央部分をまとめて消してくれます。最初のうちは慣れるまで位置取りの難しいツムとなっていて、たくさん消すためには、それなりの工夫が必要です。
高得点を狙うのであれば、定番のフィーバー中にスキルの連発が求められますが、これもスキルの回数を伸ばすために、焦った連発をするのはあまり良くありません。かといって、無理に詰め込むことを意識しすぎると、スキルの発生回数が減ってしまいます。
このタイミングが難しい所なのですが、ある程度詰まった!と思ったところで妥協もしつつ、しっかりとツムを詰め込みながら、スキルを発動するようにすると良いでしょう。

同じタイプのスキルを持つツムと比較してみると…

カイロ・レンと同じタイプのスキルには、同じスター・ウォーズシリーズのR2-D2がいます。R2-D2の説明文には「デンゲキにそってツムを消すよ!」とありますが、同じ逆T字タイプのツムです。位置取りとしては、R2-D2のほうが、横ラインの位置がやや上に位置取りをしているのかなという違いになります。
ただ、実際に細かいところを比べていくと、ツム単体の点数はカイロ・レンの方が高いですが、スキル発動に必要な消去数はR2-D2の方が1コ少ないです。この1コ差が普段のプレイにどう響いてくるのか、個人的な意見が分かれるところになっていますね。
スキルレベルが伸びてくると、共になかなかの消去数であることから、スキルの威力で比較するというよりは、ツム単体の点数やスキルの連発具合での比較となりそうです。

カイロ・レンのビンゴでの活躍度は?

カイロ・レンの見た目をチェックすると、黒いツム、帽子をかぶったツム。口が見えるツムなどでの活躍が期待できそうです。ダース・ベイダーに見た目が似ていますが、スキルも連発できるという意味では、スキルレベルがあまり高くなくても、それなりの点数は稼げるかも…?
実際のミッションで見ていくと、
ミッション9-8「黒色のツムを使って1プレイでマジカルボムを10コ消そう」は、スキルでボムができることを考えると期待ができますし、
ミッション10-11「口が見えるツムを使って1プレイで1,500,000点稼ごう」も、アイテムを使えば、スキルレベル1でも十分達成できるでしょう。
この他、黒いツムは思っているよりも数が少ないので、合計タイプのミッションでも効率よく結果を出していくことができます。

カイロ・レンの総合評価

カイロ・レンは、逆T字というやや特徴的な形状を描く消去系スキルですが、スキルレベルの成長と共に、なかなかの消去数が期待できます。スキルレベルが低いうちは、イマイチ効果を感じることはできないかもしれませんが、しっかりと結果を残し、良い点数をたたきだせるようにじっくりと成長させましょう。
ビンゴでは黒いツム、帽子をかぶったツムなどでの活躍が期待できますが、これもスキルレベル次第…。とにかく成長をさせて、高得点、コイン稼ぎができるようにしていきましょう!

カイロ・レンは限定ながら、なかなかの強さが期待できるツムです!手に入れることができた人は、しっかりと成長させて、高得点稼ぎのツムとして使っていくようにしましょう!

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Q&A

インフォメーション

2018年4月
« 7月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30